杉並区内に在住・在勤のマンション管理士の団体です
 
倫理要綱
概要設立趣意書|倫理要綱|定款

杉並マンション管理士会倫理要綱

マンション管理士は、我が国の都市住宅の主役となっているマンションの快適な住環境及び建物の維持管理を推進することを使命としている。

この使命を果たすため、杉並マンション管理士会(以下、「本会」という。)に所属するマンション管理士は、マンション管理組合等の依頼に応じて業務を遂行するに当たり、以下の通り倫理要綱を定めて、これを遵守し、依頼者及び地域住民の期待と信頼に応えようとするものである。

第1 本会に所属するマンション管理士は、「マンションの管理の適正化の推進に関する法律」、
   その他の法令及び本会会則を遵守すること。

第2 本会に所属するマンション管理士は、常に品位を保持し、本会所属のマンション管理士及び
   他のマンション管理士の社会的信用を傷つける行為を行なわないこと。

第3 本会に所属するマンション管理士は、日々研鑽することにより、法令及びマンション管理の
   実務に精通することに努め、マンションの実情を考慮して、公正・誠実に業務を行なわ
なけ
   ればならないこと。

第4 本会に所属するマンション管理士は、マンション管理の多様性、専門性に鑑み、業務の遂行
   に当たり、必要に応じて他のマンション管理士、建築士、その他の専門家と協力すること。

第5 本会に所属するマンション管理士は、常に専門知識の習得に努めるとともに、会員相互間の
   情報交換を行なう等、会員全体の資質の向上のために努力すること。


                                                   以上

 

 

 


ホーム会の概要活動状況会員紹介マンション管理士とは入会案内お問い合わせサイトマップリンク集

一般社団法人 杉並マンション管理士会 Copyright Suginami-Mankan All right reserved.
許可なく転載することを禁じます